ihaइह  ここは光の花



iha इह (イハ)サンスクリット語で「ここ、この場所、これにおいて」 あの世などと比較して、「この世界」「今世」のようにも使われる言葉です。


私にとっての「ここ」とは「光の花」そのもの。


この世界 目には見えなくとも、生きとし生けるものはすべてが繋がっています


すべての生物からエネルギーが放射状に放出され、それは手と手を取り合うようにどこまでも繋がり

白い光の波となって一輪の大輪の光の花を描いています。


ここ この白く輝く光の花は 

この世界の夢と希望を表す唯一のアートであり

存在するもの全てがすでに許され共に生きていることを表現する

天からの最上の贈り物。



その美しい世界をジュエリーの中で表現していきたいと思います。